« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

Dragon Slayer

スレイヤーのお誘いに、初めて参加しようと思う方に説明をと思い立った当ブログ。
スレイヤーに野良参加するに当たってのあれこれを書いておりますが、
ドラゴンスレイヤーが始まっちゃったよ~
もちろん、すれいや~んの私は行かなくちゃな訳で・・・義務じゃないだろう!

 

個別のスレイヤーについてですが、それぞれで戦い方が変わります。
経験者でも個別のお約束は忘れてしまっている人も多いみたい。
ましてや、ドラゴンスレイヤーに関しては、初回と2回目以降が違うのがまた面倒。
最初のスレイヤーのお話は役立ちません。

ドラゴンスレイヤーでは禁止事項が多いです。

  • 通常攻撃禁止
  • スタン禁止
  • 召喚禁止

ちなみに、サイレンスも意味が無いのでしません。
また、スタン禁止なのですが、斧だけは例外扱いしたりしてます。
斧でスタン禁止だと攻撃がほとんど出来なくなってしまうので、
このあたりはPTごとに決めることになります。

 

the first floor

最初の階にはドラゴンが3匹います。
赤・青・黒の3色です。
このドラゴンは、スタン、サイレンスが効きます。
サポ消しをしてきますので、スタン、サイレンスで黙らせてフルボッコします。
その関係から、どの順番に倒すか最初に決めてある場合が多いです。

 

second floor

さあ、本番です。
部屋にクリスタルがありますので、壊すと中からドラゴンが現れます。
どの色が現れるかはお楽しみ。

ゼラスト ~青ドラ~
青ドラの特徴はスピードです。
自分には速攻サポ、敵(こちら側)にはスローをかけてきます。
スローもスキル攻撃のみだとディレイの問題ですから、
一番倒しやすいドラゴンと言われています。
 
テネブラエ ~黒ドラ~
黒ドラの特徴は防御です。
自分にはDEFサポ、敵にはATKダウンを入れてきます。
ディアでサポ消し、火力者にピュリを入れながら倒していくのが早道か?
 
イグニス ~赤ドラ~
赤ドラの特徴は攻撃です。
自分にはATKサポ、敵にはDEFダウンを入れてきます。
スレイヤー中で一番の攻撃力と思われます。
死ななければクリアできるの一番の大物でしょう。
最初からあきらめるPTもありますし、倒すPTもあります。
なお、私の参加してるところは、その時の雰囲気で。
私はクリアまでに数回死にます(´;ω;`)ウウ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さあ、行ってみよう

スレイヤーのお誘いに、初めて参加しようと思う方に説明をと思い立った当ブログ。
スレイヤーに野良参加するに当たってのあれこれを書いております。
今回はスレイヤーの流れについて書いてみます。

先ずは、参加者募集している茶室に訪れるのが多いかと思いますが、
職とレベを伝えるのが一般的かな。
DEF等を聞かれることがありますが、イヤなら自分で募集すればOK。
7名集めるだけです。

参加することになると、塔の前に集合が一般的です。
chを確認し、塔の前に向かいます。
最近は、集まるまでに時間がかかりますので、待たされても文句は言わない。

メンバーが集まったら、スレイヤーに出発です。
クレの方がサポをしてくれますので、
アルア等、クレサポの後には入れられないアイテムは先に使います。

塔の最初の階では、小ボスが複数待っていますので、これを倒します。
大抵30秒前後で倒してるかな.。

次の階に移動すると、クリスタル等が一つあります。
これを壊すとボスが登場です。
壊す時は、みんな回りに集まってから壊します。

ボスが出てきたら、みんなで倒すことになります。
遠距離職の人で遠くから攻撃する方がいますが、ボスのそばに来てください。
ボスの全体攻撃は来るのに、クレの全体回復の範囲に入らなかったり、
エンジェルの射程に近接職が入らず、近接職の人に恨まれることになります。

死んだら速やかに自力復活をし、アルア等のアイテムを入れます。
HPが削られると、逃げ出したくなり、距離をとる人もいますが、
逃げてもボスは追ってきますので、意味はありません。
どうも、DEFが低い人が動くと追ってくる気がします。
スレイヤーは位置バグが結構あり、ボスが動くと発生することもあります。

チャットで色々指示が飛ぶことがあります。
時には攻撃をやめるように指示されることもあります。
戦闘にいっぱいいっぱいでも、チャットは確認してください。

ボスのHPを10%削ることにドロップがあります。
倒すまでの目安になります。

ボスを倒すと滅武器が落ちて、1分間の転送待機時間となります。
塔から出たら、塔の前に戻りペトロフに報告します。
最初の時は召還スキルを覚えるアイテムがもらえます。
2回目以降は契約の書を3個ずつ。
契約の書はクリア回数を把握するのには便利です。
しかし、スレイヤーでは途中のドロップで各210冠詞Tが落ちるのですが、
ドロップの箱は無冠詞Tにしてくれないかな~契約の書が貯まる一方。

この後は、またサポして塔に突入です。
クリアしたらすぐ次というPTは結構あります。
Mアイテムを使用するタイミングもありますので、抜ける場合は早めに一声を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘れ物は何ですか?

スレイヤーのお誘いに、初めて参加しようと思う方に説明をと思い立った当ブログ。
スレイヤーに野良参加するに当たってのあれこれを書いております。

茶室で訪れた方に、「初めてなのですが何を持っていけばいいですか?」と
聞かれることもたびたびありました。
私が使っているものとして書きたいと思います。
他に必要なのがあったら教えてくださ~い~私が使うから。

 

勇気の証明書
入場券になります。無い場合は小槌1個でも入場できます。
普通の塔やカタコンペと違って、1日1回でも必要です。
必要なことが当たり前すぎて、言及することも無いアイテムですが、
一回、必要なことを知らない人が来たことがあるので念のために。
 
スキルタイム1/2
 
女神アルアの祝福
 
リザレクションドール又は小槌
スレイヤーは、自力復活が基本ですので、死ぬ場合は必須になります。
これから参加する人には関係無いけど、スレイヤー系のガチャに入ってる、
リザレクションドールfor youはスレイヤーで使っている人いるのかな?
人様起こしている余裕は私には無い!
 
赤豆
最初の頃、不安で連打してしまい、大量に使ってしまいました。
でも、死んだらと思うと不安なんですよね。
 
青豆
赤豆より頻度は多く使っています。
でもね・・・ガチャに入ってる青豆2500、INT職以外の人は大きすぎない?
 
しゃぶしゃぶ等
じわじわ回復してくれるので、スタン、範囲と来る時には助かります。
スタン中は赤豆使えませんので(/□≦、)
問題は、スタンの前にうまいタイミングで使えるかですが。
 
ピルキル等
 
HP&MP拡張
 
防御強化
 
ダメージ強化
スピード強化
この二つは、攻撃系のMスキルなので、必要かどうかは難しいところ。
ただ、死にまくると、クレさんにサポしてもらうのが申し訳なく感じで・・・
そして、スピード強化はホカ系は自サポがあった。
しばらく使ってから気づきました( ̄◆ ̄;)
 

そして、一番大切なもの「人の話しを聞く耳」
これが無いと、PTを崩壊させてしまうこともあります。
結構いるんだよ、持ってこない人・・・。

| | コメント (0)

私はなにをする人ぞ(後編)

スレイヤーのお誘いに、初めて参加しようと思う方に説明をと思い立った当ブログ。
スレイヤーに野良参加するに当たってのあれこれを書いております。

前回は必須職について書き始めたら、異様にクレが長くなってしまいましたが、
今回は他の職について。
職名の後の括弧内は求められるスキルです。

 

斧チャンプ(バトルクライ)

斧チャンプに求められるのはATKダウン、バトルクライです。
斧チャンプのATKダウンが無いと死亡者多発です。
そのため、斧チャンプも死んではいけない職になります。
一緒にスレイヤーをしたチャンプの中には斧、両手剣or槍持ちの方がいますが
斧チャンプの時はDEFを上げたり、HP拡張スクを使ったりしているようです。
このチャンプ達、こんなことしなくても死なない気もするのですが、
それでも死んではいけないとの表れなのでしょう。

 

二刀レイダー(インビジブルディフェンス)

二刀レダに求めらるのはDEFダウン、インビジブルディフェンスです。
DEFダウンの効果により、敵が倒しやすくなります。
敵を時間内に倒さないといけないスレイヤーでは重宝します。
火力があればいなくてもかまわないです。
実際、私も居ない状態でしたことはあります。

この二つのスキルは、それぞれの通常スキルになります。

 

マジシャン(ディアボロスの呪縛)

マジに求められるのは、サポ消しのディアボロスの呪縛です。
ボスたちは、自分にDEFサポや攻撃サポなどをかけていますので、
サポを消すことにより、速く倒す、ダメージを少なくします。
敵がサポを入れたら、使います。
ボスは個体差が激しく、消したと思った瞬間に、すぐかけるボスもいます。
おもわず、今ディアしたよね?と聞いてしまうボスも。
じっと敵を観察し続ける、効果が激しく見えない~、目を鍛えましょう。

スレイヤー募集で、一番苦労したのがマジでした。
野良スレイヤーでマジ人口、何人だろう・・・現在いるのか?
マジ待ちで結構時間を費やすことになりました。
結果、クレが撃てばいいんだ~となり、クレがディア要員の場合もあります。

 

弓スカウト(エンジェルアロー)

スカウトに求められるのは、MP回復効果のエンジェルアローです。
ハーフ入れてのスキル攻撃ですので、MPがすぐになくなります。
私はオバケキャンディー食べながら、たまに青豆で補給していますが、
エンジェルアローがばっちり決まれば、キャンディーも不要になります。

また、DEFが低い身にありがたいのはHP回復です。
お肉等でじわじわ回復もしておりますが、一度MAXになると効果が切れます。
そこに痛い攻撃が来るときついのですが、エンジェルアローだと回復してくれます。

 

カタールレイダー(イラプション)

カタレダに求められるのは、行動をキャンセルさせるイラプションです。
スレイヤーのボスにはスタンもサイレスも効きません。
その中で、唯一相手の動きをとめられるのがイラプになります。
とりあえず、ディレイが回ったら使います。

下の3つはユニークスキルになります。
そのため、他の職でも使えます。
私も、イラプのためにカタールを持つことがあります。
また、クレの中には回復してるだけではもったいないと、
ユニスキルを色々されている人もいます。
すばやく武器を持ち返るあの技術は私には真似できません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私はなにをする人ぞ(前編)

スレイヤーのお誘いに、初めて参加しようと思う方に説明をと思い立った当ブログ。
スレイヤーに野良参加するに当たってのあれこれを書いております。

数名から、
「ブログを書いたのは、お前か?」という質問や、
「ブログを書いたのは、お前だ!」という断定をいただきました。
その中で言われたことに、二刀人口が少ないから想定がつくとのことでした。
二刀、実際にどれだけいるのでしょうね?
スレイヤーが盛んだった頃に、二刀の方と野良に出る二刀少ないよね~と
名前を挙げて数えましたところ、思いつくのは4名。
うち2名がおしゃべりしてたのですから、スレイヤー好きでは少ないと思います。

この二刀人口が少ないというのが、私がスレイヤーに参加できる要因かな。
二刀はPTに一人は欲しいけど、PT数に比べて少ない。
なので、多少の問題点は多めに見てもらえたのだと思います。

PTに一人は欲しい職、私は必須職と呼んでいます。
自分で呼んでいながらなんですが、職より武器です。
募集茶室に書かれている武器が必須職の場合が多いです。
わざわざ指定する以上、それぞれには求められている役割(スキル)があります。
このスキルを持ってないと役立たずと言われかねません。

必須職と私が思っている職と、求められる役割について書こうと思いますが、
私は基本的にしたこと無い職が多いので、脇で見た、勝手な考えです。
詳しくは、その職がメインの人に聞いてください。

 

クレリック

人口が多いため、スレイヤー初期には1PT2名までの制限があるため、
なかなか参加しづらい職でしたから、必須職のイメージはありませんでしたが、
PTに絶対必要(それも2名)な職です。
そして、スレイヤーで一番大変な職だと思っています。
役割としては、サポと回復となります。

回復は全体回復をディレイが回るとすることになりますが、
余裕があればHPが危なそうな人に単体回復もしてくれると助かります。
また、ATKダウンをしてくる敵の時は、一番の火力へ「ピュリ」を。

サポについては、クレ二人のうち、どちらがするかはその時々です。
・半々で分ける場合
・INTが高い人が全員にかける場合
・慣れている人が全員にかける場合
・色々したいから、サポは全部相手に任せてしまう場合
この辺は、クレで話し合って決めることになります。

8分以内に敵を倒せればいいのですが、なかなかそうは行かないものです。
入る前にかけたサポが切れるので、残り10分をめどにサポをかけ始めるようです。
戦闘中のサポは、全体回復をしながらサポをかけていくので忙しそう。
サポをかけている時は回復回数が減っているのかもしれません。
DEFが低い私の実感として、きつ~と思ったらサポかけ中ってあります。
スレイヤーはスキル攻撃が主体であり、アルアを使いますので、
「ケルビムの祈り」のアニメーションのロスで全体回復できないよりは、
必要なサポだけを単体でした方がよいようです。
ディフェンスサポート、バリキリーサポート位なのかな?
通常攻撃もする場合は、バトルサポートとシャープニングサポートか追加かな?

また、死亡者が出れば、その方には自力で生き返ってもらうにしても、
改めてサポが必要になります。
とりあえず、DEFサポはすぐに入れてください、お願いします。

攻撃力のあるクレだと、自身もアルア入れて戦闘に加わったり、
慣れている人だと、武器を持ち替えてユニスキル使ったりします。
最初は、そんな人を見ても無理せず、すごい人だと感心しておきましょう。

クレは全体回復を休み無くする関係から、死んではなら無い職となります。
そのため、ある程度のDEFは必須です。
しかし、自分が死なないためにDEFだけ高く、INTが低いと、
今度はHPの回復量が少ないために、PT全体の崩壊を招きます。
別に高INTクレを求めているわけではありません。
前に募集中の雑談で、低INTクレだとPT全体が大変と話していた所、
クレの方が「INTあげます、でも軟くなるけど大丈夫かな」と。
それまでの戦闘で苦労もしてなかったので聞いてみたら、
INT800台半ば、それだけあれば十分だとなりました。
INT400では、PTとしてはきついものになります。
間をとって、INT600台くらいあればいいのかな?

個人的に、クレが一番求められることが多い気がしていますし、
PTの安定はクレにかかっていると思っています。

 

長くなったので、他の職は次回にします。
クレの方、間違っているようなら訂正しますので教えてください。

| | コメント (2)

まずは死なない

スレイヤーのお誘いに、初めて参加しようと思う方に説明をと思い立った当ブログ。
スレイヤーに野良参加するに当たってのあれこれを書いていきたいと思います。

まずは、スレイヤーに参加するに当たって一番大事なのは死なないことかと。
もっとも、自分が死なないだけで何もしない人はPTでは論外ですが。

死なないように赤豆連打、鼻血出るほど豆を食べるんだと聞いた事もありますが、
赤豆連打するにも一撃されては不可能ですので、一撃に倒されないだけの能力は必要。

 

できるだけレベを高く

スレイヤーボスたちはレベルはあまり高くないようです。
225レベだと黄色敵もいます。
215レベより220レベ、それより225レベの方が楽なのが実感できる気がしますので、
スレイヤーだけするなら225レベにするのがよいと思います。
ただし、225レベにすると、まともに狩って泥が落ちるのがカタコンペのみになるので、
簡単に225レベが良いとは言い切れないとこです。
それでも装備の関係から、転生済みの210レベは最低必要でしょう。

 

210装備以上で

絶対210装備が必要なわけではありません。
ただし、210装備より下の場合は精錬10が必須かと思います。
210装備以上でも、ある程度の精錬は必要になります。

私も初めてスレイヤーに応募した時は精錬7にはしました。
さすがに5では無理だろうと・・・
でもね、それでも断られたよ・・・

この前スレイヤーに参加したマジは210装備の精錬7でした。
すでに滅武器がもてて、被ダメ25%減の効果もあり、
顔と背中がしっかりしたものだったということもあり、
あまり攻撃がきつくない回だったせいか、何とかなりました。

どれくらいの装備が必要かは職や他の防具等でも差は出てきます。

 

消費アイテム活用

スレイヤーは課金アイテムが必須となります。
参加する人はハーフは必須です。
攻撃する人はアルアも必須です。
慣れれば消費アイテムもこれくらいで何とかなるのでしょうが、
最初は他のアイテムも使ったほうが安全です。

HP拡張は、クレのプレシングでは20%アップですが、Mアイテムだと50%。
ただし、7dayでなく、使いきりのはちょっと使い方が面倒。
死亡時は効果がなくなるので、死ぬ分だけ用意が必要。
プレシングで拡張されると使えなくなるので、クレが入れる前に入れる必要があります。

防御強化は戦闘中に死んだ場合は使えます。
クレサポの方が基本的に高いですが、生き返ったあとにクレサポ貰うまで使えます。

 

一緒にスレイヤーをしたクレには、すぐに死ぬ私が言うな~と言われそうだ。
実際、自分でももっとDEFが欲しい・・・

死ぬと、クレにはDEFをいれてもらい、攻撃サポも入れてと迷惑をかけます。
クレの手を煩わせないようにと、初めていくときクレのフレに言われたな。
最低限、死んだ場合に自力復活できず、クレの手を煩わせるようではダメです。
小槌かリザドールのどちらかは必須です。

「スレイヤーは8名の力を合わせてやっとクリアできるものであり、
一人死んだらPTが崩れるからDEFが無いときつい」
これは、スレイヤーに参加し始めた頃に言われたことです。
ダメダメ二刀の私には耳が痛いことですが(/□≦、)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すいれいや~んへの道 序章

はじめまして・・・ローズの片隅に突っ立ている二刀です。
人知れず生息していければと日々をすごしているものです。
慣れぬブログに不手際も多いかと思いますが、よろしくお願いいたします。

ブログ自体は少し前からしてましたが、更新通知すら切っていました。
どこともリンクしていないので誰も来ることがかなわないブログ。
そんなブログをなぜ公式に登録したかというと・・・
スレイヤー好きと言われる身として、スレイヤー人口増やしたい。
公式ブログコメントでPTもないと書かれていましたが、募集しても集まらない。
3月のスレイヤーフェスティバル中、3時間くらい募集してる茶室ありましたよね。
そんな状態が続くと、募集しても来ないから面倒だ~行ってしまえ~と
それまで8名になるまで募集していたのに募集が無くなる悪循環です。
スレイヤーの野良PTで人と出会えた私には残念なことです。
また、野良PTがなくなると、スレイヤーできるチャンスが減るのも残念です。
そこで、スレイヤーって不安だからパスしている方がいないとも限らないので
スレイヤーについての説明をと思いブログを公開し書くことにしました。
今後、数回に分けて持ち物や装備について書いていきたいと思います。

想定する説明相手は1年前の自分です。
精錬するのに不滅を入れてまでする気力は無し。
装備は210装備をいくつも手に入れるのは無理だから燃やす度胸は無し。
野良PTって怖いと茶室を訪れる勇気もなし。
もちろん、茶室を出す度胸もなし。
ドラゴンスレイヤーで二刀募集はそれなりにあったのに・・・
終わった後に、JPで召還のドラをうらやましげに眺めていたそんな1年前の自分。
そんな自分にスレイヤーを何度かクリアしてきた今の自分からのアドバイス、
そんな気持ちで書いていくつもりです。

なお、個人のブログです。
すべてにおいて、私の独断と偏見が含まれており、
書いてあるとおりにすれば問題ないわけでは在りません。
あわせて、スレイヤーに対する方法は色々あります。
なので、身近でスレイヤーをしている人がいるならその方に聞いた方が良いでしょう。
それでも、周りにスレイヤーをしているような人がいない場合は、
スレイヤーが始まった当初から最高ランクの装備を持ち、
温泉に出ていた方とは違う視点からご案内できるのでは思っています。

長い前書きとなりましたが、温かい目でごらんいただければ幸いです。

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »